横浜ボイストレーニング歌と声の学校 | 咲恵ブログ | いつもより声が出なくなったときは?編|ボイトレ奮闘記

いつもより声が出ないときはどうする!?|さきえ先生のボイトレ奮闘記

こんにちは。 最近夏風邪が流行っているようですね。夏風邪は長引くと言いますので、予防をしっかりと! この頃雨がざばざば降っているからといって、子供心から傘をささずに外にでちゃダメですよ! 風邪ひきますからね!もし雨の中ずぶ濡れで遊んでしまったら、ちゃんと拭きましょうね。そ してあったかいお風呂に入りましょう。何はともあれ、風邪予防は大事です。

さて、『咲恵先生のボイトレ奮闘記』今日はvol.2です! このブログでは日々生徒さんから寄せられる「声」「歌」への疑問点や悩みについて、4コマ 漫画でゆるりと解決していきます!

ケース2☆いつもより声が出ない

ポイント1)寝不足を疑う。

体は元気の資本です。いい声を出すためには、元気な体が 必要不可欠です。声帯は寝ている時しか休む時がありませ ん。しっかり睡眠をとり、体も声帯も休ませてあげましょ う。

ポイント2)直前に寝なかったか?

思い出してみよう! 声が起きるのは、起床してから5時間後と言われています。 歌を歌う前に寝てしまうと、声帯の準備が整っていません。 うたた寝だとしても、歌う前は避けましょう。

ポイント3)喉の乾燥を疑う。

喉の乾燥は強敵です。乾燥を防ぐために、加湿器、マスク、 水分補給などを意識しましょう。 白湯をカップに入れて、その蒸気を吸うのもオススメです。

ポイント4)体は冷えていないか?チェック!

体が冷えた状態だと、筋肉が固まり、声も思うように出な くなります。また、いつもと違う筋肉を使ってしまったり、 無駄な力を入れてしまう原因にもなります。体の冷えには 注意しましょう。

ポイント5)空腹も関係あります。

食べ過ぎもだめ。 お腹が空いていると力が出ません。適度に食べると、体に 力が湧いてきます。

ポイント6)精神的に安定していますか?

声と精神は密接に関係しています。悲しいときは元気が出 なかったり、何かに焦っているときはその感情が声に出て しまったり、、、経験がある人も多いのではないでしょう か。感情のコントロールは歌う上で大切になってきます。

毎日元気に過ごせるようにしましょう!

横浜ボイストレーニング歌と声の学校 | 咲恵ブログ | いつもより声が出なくなったときは?編|ボイトレ奮闘記

翔太先生Blog

翔太先生が語るブログ

翔太先生自己紹介編 ボイストレーニングってなんだ!? 上手いってなんだ!? 自分たちのギャラを自分たちで決めるシステム 個性ってなんだろう!? ◯◯は喉に良くない!? 声を枯らさずに盛り上げる方法 うがいの誤解と効果 声帯のお話 のどのトラブル ボーカルスクールに通うメリット 音楽とは!? ボイトレ教室の講師が仕事をサボったらどうなるのか ハミングはすごいやつ ハミングはすごいやつ2 鼻腔共鳴 緊張と呼吸法 鼻ってこんなスごいの? 秘技鼻呼吸 口を開けて唄おう 長所と短所 ライブハウス初心者が知ったほうがいい用語 ライブハウス初心者へ(ルール/服装編) 絶対音感っている? 腹式呼吸 腹式呼吸2 呼吸 猫軟口蓋 声が出にくい。そんな時は!? 呼吸と体と声 声と自信 喉に良い飲み物 腹式呼吸の勘違い 腹式呼吸の勘違Vol.2 歌がうまくなるための一つの方法 ボイトレウォーミングアップ 泣けるような歌 歌がうまくなるには? 歌の表現力を付ける方法 唄う時の姿勢 台風 俺の声ってこんな声?骨伝導の秘密 スランプに悩むすべての人へ 歌を歌っている時間より歌っていない時間のほうが長い レベルアップするにはこの方法しかないよ なぜ僕の、私の、声は通らないのか ボイトレを始めるか迷っているあなたへ ボイトレ初心者の方へ 腹式呼吸のコツ、見つけました。 ボイトレと高音の話① ボイトレと高音の話② 斉木楠雄とボイトレ