今日は声が弱々しい。そんな時はどうすればいい!?|教室Blog

咲恵先生のボイトレ奮闘記今回はいつもより声が弱々しい時の対処法です

横浜ボイストレーング歌と声の学校 | 咲恵ブログ | 声が弱々しい時はどうすればいい!?

今日は声が弱々しい。。。そんな時はどうすればいい!?|さきえ先生のボイトレ奮闘記

こんにちは。
暑いですね。夏バテになっていませんか?夏バテには、甘酒がいいという情報を得ました。甘酒が苦手な人は豆乳と半々で割って飲むと飲みやすいですよ!今まで味わったことのない味で美味しいです☆
 
さて、『咲恵先生のボイトレ奮闘記』今日はvol.6。
このブログでは日々生徒さんから寄せられる「声」「歌」への疑問点や悩みについて、4コマ漫画でゆるりと解決していきます!

ケース4☆声が弱々しい時は

ポイント1)体は元気ですか?

昨日、心と体の話をしました。

体に力がないと、どれだけ頑張っても力強い声になるのは難しいです。声を出すということは全身運動です。全身で声を支えられるような状態を作っておきましょう。

ポイント2)心は充実していますか?

体は元気なはずなのに、なぜか声が出ない、、、。

こんな時は感情の問題が大きいです。何か不安や焦りはありませんか?

目をカッと見開いて、声を前に出していきましょう。大きく息をとって、全身で支えましょう。鏡で自分を見て、鏡の自分をお客さんだと思って歌って見てください。いい緊張感のまま発声しましょう。

声が弱々しい時は、両手を握って力を使ってみてください。

心も体も充実して、歌もきもちよく歌いましょう。

 
横浜ボイストレーング歌と声の学校 | 咲恵ブログ | 声が弱々しい時はどうすればいい!?