横浜ボイストレーニング歌と声の学校 | 咲恵ブログ | 憧れのあの人のような声を出したい

憧れのあの人のような声を出したい

こんにちは。

一昨日はボイトレの先生方とミーティングの後、上大岡を歩いていたらAVIVAのキャラクターがいました。

せっかくなので、子供の後ろに並んで待ち、写真を撮ってもらいました。着ぐるみって可愛いですよね。子供に戻った気持ちになりました。

さて、『咲恵先生のボイトレ奮闘記』今日はvol.7。

このブログでは日々生徒さんから寄せられる「声」「歌」への疑問点や悩みについて、4コマ漫画でゆるりと解決していきます!

ケース6☆憧れのアーティストのように歌いたい

憧れのアーティストさん、人がいることはとてもいいことです。「あの人みたいに声が高く出たらいな。」「あの人みたいにかっこいい声になりたいな。」そう思うことは誰しもあると思います。

でも、ちょっと待ってください。その「なりたい声」は「憧れの人にとってのいい声」であって、「あなたにとっていい声」ということとは言い切れません。
 

いい声とは?

では、いい声とはどんな声なのでしょうか。かっこいい声?甘い声?可愛い声・・・?
誰しもが安心できるような声はいい声と捉えられます。これまで1500名以上の芸能人を世に排出してきた大本恭敬先生は著書『「声」道場』の中で以下のように述べています。
『共鳴のあるいい響きの声で、聴く人に心地よさと安らぎを与えられるもの』
よく響いた声は、柔らかく、説得力もあり、いい声と言えます。誰かの真似をしても、もしその声を無理に出していたら、無理な力が加わっているため、いい響きは生まれません。
あなたがもともと生まれ持った声のまま、いい響きになるように訓練していけば、あなたオリジナルの「いい声」ができますよ。

参考文献:『「声」道場』著者:大本恭敬
横浜ボイストレーニング歌と声の学校 | 咲恵ブログ | 憧れのあの人のような声を出したい

翔太先生Blog

翔太先生が語るブログ

翔太先生自己紹介編 ボイストレーニングってなんだ!? 上手いってなんだ!? 自分たちのギャラを自分たちで決めるシステム 個性ってなんだろう!? ◯◯は喉に良くない!? 声を枯らさずに盛り上げる方法 うがいの誤解と効果 声帯のお話 のどのトラブル ボーカルスクールに通うメリット 音楽とは!? ボイトレ教室の講師が仕事をサボったらどうなるのか ハミングはすごいやつ ハミングはすごいやつ2 鼻腔共鳴 緊張と呼吸法 鼻ってこんなスごいの? 秘技鼻呼吸 口を開けて唄おう 長所と短所 ライブハウス初心者が知ったほうがいい用語 ライブハウス初心者へ(ルール/服装編) 絶対音感っている? 腹式呼吸 腹式呼吸2 呼吸 猫軟口蓋 声が出にくい。そんな時は!? 呼吸と体と声 声と自信 喉に良い飲み物 腹式呼吸の勘違い 腹式呼吸の勘違Vol.2 歌がうまくなるための一つの方法 ボイトレウォーミングアップ 泣けるような歌 歌がうまくなるには? 歌の表現力を付ける方法 唄う時の姿勢 台風 俺の声ってこんな声?骨伝導の秘密 スランプに悩むすべての人へ 歌を歌っている時間より歌っていない時間のほうが長い レベルアップするにはこの方法しかないよ なぜ僕の、私の、声は通らないのか ボイトレを始めるか迷っているあなたへ ボイトレ初心者の方へ 腹式呼吸のコツ、見つけました。 ボイトレと高音の話① ボイトレと高音の話② 斉木楠雄とボイトレ